始まりました!!

 

6月14日(木)から始まりました!!

 

 

サッカーワールドカップ2018…

 

こんにちは。

いまだにサッカーのルールがわからない(-_-;)

フロント&プールスタッフの竹村です(^_^)/

 

この時期になると、スポーツクラブが営業中の時間に試合があると、

マシンジム・ドライサウナ・ラウンジはスゴイ事になりますね…。

 

竹村が20歳後半、勤めていたスポーツクラブに

カウンターがあり、そこでビール販売してまして…

ワールドカップの時期は、お客様はカウンターとラウンジに人が集まり

ビールを片手にテレビ観戦してましたね。

 

エアロレッスンで音楽を流してるのですが、

ゴールを決めた時のお客様の歓声はスゴかったです(笑)

音楽が聞こえなく、レッスンにならない…(-"-)

 

懐かしいです…

懐かしい話はここまでとして(笑)

 

日本選手が出場するテレビ放送をご案内致しますね!!

 

。況遑隠稿(火) 21:00〜 (NHK/NHK BS1)    

  コロンビア VS 日本

■況遑横監(日) 24:00〜 (日本テレビ/NHK BS1) 

  日本 VS セネガル

6月28日(木) 23:00〜 (フジテレビ/NHK BS1) 

  日本 VS ポーランド

となります。

寝不足になる時間帯ですね…。

皆様、翌日寝坊しないように気をつけてくださいね。

 

さて…いつもくだらないチョコミントの話ばかりしてて

本業であるプールについて全く話しておりませんでしたね。

申し訳ございません<(=_=)>

 

今日は、これからの暑い季節にピッタリ!!な水中運動の話を

したいと思います。

 

水中運動??

『泳ぐのはちょっと…。』

『泳げないからムリだよ!!』と泳ぐほうにとらわれすぎです(^_^;)

ウォーキング(歩行)も水中運動に入りますからねっ。

 

竹村は話をするのは、

水中ウォーキングですよぉぉ。

 

水中ウォーキングは、泳げない人や顔をつけるのが嫌いな人でもできる、

水中を歩く運動のことです。普段歩いている感覚と同じように

水中運動を歩いて移動するだけなので、泳ぐ事が苦手な人でも

気楽に継続できる点が大きな魅力となります。

 

水中ウォーキングで得られる一番のメリットは、

水の特性を利用したダイエット効果です。

水の特性とは…『浮力』・『水圧』・『抵抗』・『水温』の4つ。

浮力で体への負担が軽減され、水圧で血流循環がよくなり、

抵抗で運動効果が向上、さらに水温で熱生産が上がるので

血流が促進されます。

これらの作用が同時に得られるのでダイエットに

効率的な運動なのです。

 

水中ウォーキングは、1日15分〜60分のウォーキングを

1日1〜4回おこなう事が理想的です。

初めのうちは水の抵抗にも慣れていないので、

15分歩くだけでもきついと感じるはず。

ムリせず15分×4回で計1時間の水中ウォーキングを

継続するだけでも大丈夫です。

 

水中ウォーキングの歩き方は様々です。

通常の前歩きに加えて、後ろ向き歩き、横歩き(右・左)、

ジャンプ歩き、キック歩きなど、普段使わない筋肉を意識する為にも

色々な歩き方に挑戦してみてください。

また、歩く速度はゆっくりスローペースと

少しスピードアップしたペースを

混ぜながら行うとメリハリがうまれ、より運動効果が期待されますよ。

 

まだ、プールに行った事のないお客様…

熱い日にはピッタリな効果的なお話だと思いますので

是非、プールへ足を運んで見てくださいね。

 

それではまた。

フロント&プールスタッフ 竹村明子(*^_^*)